ED治療にはカマグラ通販!股間の復活劇!

\90秒で注文完了/カマグラの購入はこちら
EDに悩む男性体の悩みは人に相談しづらい内容がたくさんありますが、その中でも性に関わってくるような内容は特にデリケートな話題になるものです。

男性の性の悩みとして深刻なものの1つが、EDです。

EDはErectile Dysfunctionの略で、勃起機能の低下を意味しています。以前はインポテンスといわれることもありましたが、差別的な意味合いを含んでいたため、現在ではほとんどがEDという表記で統一されています。

しかしEDのマイナスイメージは根強く残っており、中には治療が困難だと考えている人もいるようです。

EDは多くの人が思っているよりも身近な病気であること、患部を病院で見せなくてもEDの治療は受けられることをもっと知ってほしいと思います。

男を悩ませるED、どんな病気?

EDについて解説するドクターまず、EDの症状は勃起できなくなることだけを指していると考えている人が少なからずいますが、これは間違いです。EDの判定は、自分の勃起状態に自分で満足できているかどうかが重要になります。

多くの病院では、問診表を使ってED判定を行っています。

次の条件に心当たりがある人は、EDの可能性を持っていると考えていいでしょう。

・勃起しないので性行為が不可能

・勃起しても硬さが足りない

・勃起状態が長続きしない

・勃起に自信がない、たまに勃起しない

なぜEDになる?

EDを発症する原因としては、大きく分けて2種類が考えられます。

身体的要因

病気や加齢による動脈硬化

血液や泌尿器など、循環系の器官に関係した病気

生活習慣

精神的要因

過度のストレス、社会的不安、プレッシャー

無意識のトラウマ

ED治療は何をすればいい?

EDは体からの影響ももちろんですが、精神的な影響によって勃起できなくなるという事例も多く見られています。

EDを放置しておくと、問題は性行為に支障が出るだけではありません。血液や泌尿器に関わる病気が現れたり、うつ病などの精神疾患を引き起こす要因になったりすることもあります。

もしかして自分もEDの可能性があるかも、と感じたら今からでも遅くないので、治療に前向きになってみてはいかがでしょうか。ED治療には、カウンセリングやいろんな種類の薬物治療などの治療方法があります

その中でも、今回は医薬品を使ったED治療を紹介していきます。

ED治療は薬でできる!通販で手に入るカマグラとは

薬のイメージED治療薬にはいくつか種類がありますが、今回注目したいのはカマグラという薬です。

カマグラは、世界で初めて開発されたED治療薬・バイアグラのジェネリック医薬品にあたります。バイアグラは日本の病院でもよく処方され、多くのED患者を回復に導いている、ED治療薬の中でもかなり有名な薬です。

ジェネリック医薬品とは

ジェネリック医薬品は、特許期間の切れた新薬を基に開発されます。新薬と同じ成分を含み、同じ効能を持つことを認められて販売されるので、ジェネリック医薬品と新薬はほとんど同じ薬と考えていいでしょう。

ただし開発コストに差があるため、ジェネリック医薬品のほうが低価格で取り扱われています

今回の場合、新薬はバイアグラのことになります。

ジェネリック医薬品の性質どおり、カマグラはバイアグラと同じ成分で作られ、同じ効能を持つED治療薬になっています。

カマグラで治療するEDのしくみ

勃起反応には、cGMPとPDE5という2つの酵素が関わっています。cGMPは性的興奮に反応して、性器の勃起を促す働きをしています。

一方PDE5は、勃起反応を抑制するという働きを持ちます。

健康な体ではこの2つの酵素のバランスがとれているので、必要な時に勃起したり、性行為が終わったら勃起が治まったり…という反応が行われます。

しかしストレスによるものや、身体的要因で性器周りの血液のめぐりが悪くなると酵素のバランスが崩れ、PDE5の働きがcGMPの力を上回る時がきます。

それがEDの症状となって、体に現れてしまうのです。

カマグラの効果

カマグラの有効成分にはシルデナフィルクエン酸塩が含まれています。

シルデナフィルの効能は、PDE5の働きを一時的に抑えるというものです。

PDE5が抑制されるとcGMPが活動しやすくなるので、カマグラを服用することで力強い勃起が見られるようになります。

そして性器周辺の血管を拡張して、血液のめぐりを良行にします。この効果によって、勃起状態を長く保てます。

飲んだ後は勃起が治まらなくなるんじゃないかと警戒する人もいますが、カマグラは興奮剤ではないため、飲んですぐに勃起状態になるわけではありません。飲んだ後に性的刺激を与えることで、正しく勃起状態になります。

カマグラの使い方用量

1日1錠、コップ1杯分の水か白湯といっしょに服用します。最初は、カマグラの錠剤を半分にカットして服用することをおすすめします。

24時間以内の服用上限数が1錠なので、2回目の服用は24時間空けてからにしましょう。

服用するタイミングは、性行為の約1時間前がベストです。

カマグラの錠剤は1錠が100mgという分量ですが、これは海外の人の体格に合わせて作られたものなので、日本人の体には多すぎることがあります。効果が強いと感じたら、錠剤を小さくカットして服用するなど工夫してみてください。

カマグラを飲むときの注意点・副作用

使用注意の人

重い心臓病、脳卒中などに該当する人は使用しないでください。

心臓病、血圧の薬を飲んでいる人は、慎重に使用してください。気になる場合は、あらかじめ病院で安全かどうかの確認をとりましょう。

食事について

カマグラは食事の影響を受けやすい傾向にあります。食後に服用するとなかなか吸収されず、効果が半減してしまうので、空腹の状態で服用すると1番効果的です。

食事をとった場合は、食後から2時間以上を空けてから服用しましょう。

また牛乳などを飲んだ後は、乳製品の油分が体内で膜を作るので、カマグラが吸収されにくくなります。カマグラを使う前に牛乳は飲まないようにしてください。

飲むときの注意

アルコールやグレープフルーツジュースは、カマグラの副作用のリスクを高める作用を持っています。カマグラを服用する時に、アルコールとグレープフルーツジュースは口にしないでください。

副作用

カマグラを服用した後に見られる副作用には、次のような症状が挙げられます。

倦怠感

頭痛

鼻詰まり

顔のほてり

吐き気

動悸

これらの症状はたいてい、カマグラの効果が治まるにつれて落ち着いていきます。

しかし、まれに現れる重度の副作用として、持続勃起症があります。4時間以上の勃起状態が続き、痛みを伴う症状です。

重度の副作用が現れたり、軽度の副作用がなかなか治まりそうにない場合は、早めに診察を受けるようにしてください。

カマグラの種類

カマグラはED治療薬の中でもめずらしく、錠剤以外にもいろんな形状タイプが作られている薬です。現時点では、次の形状が取り扱われています。

錠剤

オーラルゼリー

チュアブル

発泡錠

形状は変わっても、主成分と効能は同じです。使いやすさや好みに合わせて選択できるところは、カマグラの特徴としてあげられるでしょう。

これでED解消を目指す!カマグラ通販を効果的に利用しよう

カマグラのパッケージカマグラは有名なバイアグラと同じ効果を持ちながら、バイアグラの半分以下の価格で購入できるED治療薬です。

その効果の大きさは多くのED患者が体感しており、日本で人知れずEDに悩む人達にも知ってもらいたいと思います。

カマグラは通販で購入できるので、病院に行く時間がとれない人はもちろん、周囲に知られないようにED治療したいという人にも活用してもらえます

EDは、治らない病気ではありません。カマグラで少しでも治療費を抑えながら、力強い股間を目指しませんか?

カマグラの購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました